|曹洞宗 光圓山 嶺松院|鳥取県東伯郡琴浦町│永代供養│葬儀|教育指導|悩み相談|

qrcode.png
http://reisyouin.jp/
モバイルサイトにアクセス!
曹洞宗 光圓山 嶺松院
〒689-2305
鳥取県東伯郡琴浦町大字槻下493
TEL.0858-53-1671
FAX.0858-53-2308
―――――――――――――――――――――
寺院
葬儀
永代供養
―――――――――――――――――――――
 

永代供養合祀墓

 

永代供養合祀墓について

永代供養合祀墓について
 
お骨を抱えてお困りの方
永代供養合祀墓への納骨及び永代供養は、核家族化(少子化の為、跡取りが居ない)や現在の墓地事情などの環境変化に加え、先祖の遺骨をいつまでも大切に供養したい、というご遺族の思いから先祖祭祀・供養法として年々増えています。嶺松院では宗派を問わず、納骨をお受けしています。
お骨はすべて、永代供養合祀墓へ散骨とさせていただきます。
 

≪ 散骨 ≫

≪ 散骨 ≫
 
●後継者がいない、墓地を持てない等の理由でお困りの方におすすめです。
 
●納骨より2年間は安置し、その後散骨。
 
●年2回(春・秋彼岸)合同供養を行います。(卒塔婆希望の場合、別途費用がかかります)
 
〇費用……要相談(電話にてご相談ください)
 
 
《 個別の供養をご希望の方 》
 
 上記以外に個別で法事をされる場合・・・お布施 50,000円・卒塔婆代 5,000円
  (別途費用がかかります)
 
  ※事前予約が必要になります。
 
 
お気軽にご相談ください。
0858-53-1671
 

散骨について

散骨について
 
散骨
 □ 散骨する時は、散骨袋にご遺骨を入れて散骨します。
   
蓮花在水の意味
蓮花在水とは。
如蓮花在水(にょれんげざいすい)「蓮の花の水に在るが如し」といいます。
 
蓮の花は泥水の中から、その泥に染まらず凛とした美しい花を咲かせます。
 
 現代社会は、変化が激しく様々な貪(むさぼ)り・瞋(いか)り・癡(おろ)かさが蔓延しています。その「現実社会の欲」や「自分自身に起こりうる様々な困難」を泥水に例え、その泥水から美しい花を咲かせる蓮の花を「困難にも負けず強く生きようとしている自分自身」として表しています。
どんな困難にも負けず、人生は修行であると考え困難をも乗り越え強く生きていくことが出来るのです。
<<曹洞宗 光圓山 嶺松院>> 〒689-2305 鳥取県東伯郡琴浦町大字槻下493 TEL:0858-53-1671 FAX:0858-53-2308